トップ / コンピューターの並列処理

コンピューターの並列処理

コンピューター処理

コンピューターによる並列処理

ハイパフォーマンスコンピューティングという言葉があります。複数台の安価なコンピューターを複数使用して並列処理を行うことでスーパーコンピューター並みの処理性能を得る手法のことを意味します。このハイパフォーマンスコンピューティングは、一昔前までは一部の研究機関や大学向けのものと考えられてきましたが、数年前に政府の一言で脚光を浴びました。最近では一般企業での利用も気軽に行え、さまざまに存在するOSで気軽に利用ができます。有償製品だけでなく、無償製品での構成や構築も可能で、また昨今のクラウド環境電構築も可能です。

ムーア

並列処理の概念について

コンピューターにおける並列処理とは、複数の端末もしくはプロセッサを用いて1つのタスクを実行する技術であり、主にシステム全体の処理効率を高める目的として使われます。現在では2コア以上のマルチコアプロセッサが普及した事によって、一般家庭のコンピューターでも活用されている技術に該当しており、搭載コア数を増加させた結果として従来のCPUよりも遥かに効率的な処理を実現しています。また、並列処理の技術は負荷の分散も得意である傾向を持ち、使い方によっては端末へ掛かる負担を最小限に抑える事も可能となるでしょう。

アイコン整理に関する情報

↑PAGE TOP